HALデザインについて

より多くの人々に満足される物づくりをするためには、それを使う人のこと— 人間特性データや生活特性データなど、を知らなくてはなりません。 健康な人生をクリエイトするためには、その人の体質や日常の暮らしに基づいた詳細な健康(ながら計測)データを蓄積しておかなければ、老化していく身体を健全な状態に保っていくことや万が一の事態が発生したときに適切な処置をすることができません。 人と暮らしのあらゆるデータを計測する。 そこから優れたモノを生み出し、健康で有意義な人生をつぐむことが出来ると私どもは考えております。